#GiveMeWings

discover

谷汲サイクリング  4  前編

実は4回行ってますwww
見せる写真が大してないし、更新する時間もなかったんで未更新のままです。
気があったらうpしたいと思います。(多分、秋の紅葉だけかな・・・)



さて、今回の行き先は 樽見鉄道 日当(ひなた)駅 と、名鉄 旧谷汲駅です。

 

出発は530ですが540に^^; 車がほとんどいないので大森では3分遅れまで復旧しました。

 

大森で右折し、ずーっと走ってると、セクションポイントの墨俣西で右折車線にハザードを出して止まってる車が1台。
は? と思って信号を渡って状況を確認すると・・・

 

あれw 右の前輪やらかしとるw 多分、右直かな。後方に1台いたので。
JAFの方お疲れ様です・・・

 

まぁそれはともかく。しばらく走って気づいたんですが8時半を過ぎてるのにもかかわらず、片側二車線の道路が空いてる・・・
前は700だったのでここらへんの通過時刻は1000あたり。(ちなみにモレラ岐阜に近いところ)

 

まぁ今回は第一目的地が峠2ヶ所アリの5km延長ですからね。
あと樽見鉄道は本数少ないのでなるべく撮りたいから530にしたんです。
お母さんサーセン^^;

 

28km/h前後で走っていると、なぜか信号の調子が微妙にいい。
朝は引っかかりまくってたんですが・・・

 

道の駅 富有柿の里いとぬき で休憩。ダイヤと照らし合わせると30分早着w
とりあえず、思いっきり朝なのに午後ティーのミルクティーで休憩。
ここの道の駅は350mlは\100なのでありがたいです^^

 

5分休憩して、川沿いにずーっと上っていく。

 

ラピュタこと 住友大阪セメント株式会社 岐阜工場 を通過し、いよいよ長瀬地区へ。

 

ここからは走ったことのない道を走っていく。緩い上りをずーっと走っていくと集落に出た^^
前を見ると、なんかあったので近づいて停車。樽見鉄道 高科駅 の看板でした。

 

と、いうわけで本日1発目は
ということです。
露出が暗めなのは文字が見れるようにするためです。

 

走ること10分ちょっと。
なんかあるぞおいw
これ2月に走ったら自殺行為でしょ・・・
隣は線路なんですが、わざわざ仕切るために杉?
勘弁してくれよぉ(笑)

 

また走ること20分。
いつの間にかえらい高いところを走ってたみたいで、2個目の峠の下りで30m以上下りました^^;
で、右折したら日当駅付近に出るんですが、なんかいるぞおいw

 

急いでカメラ取り出して撮ったらボツ^^;
いきなりはキツイですよ兄貴・・・orz

 

次の列車は30分後。駅の周りを2分ほどでぶらりし、決定。
こんな感じで行けば大丈夫かな?
でも先に違うところが撮りたかったので本番はこんな感じ

 

ケーブルはスルーな方針で^^;
でも、列車がいいなw

 

暇なのでバスでも。
10分に1回はバスが通るんですよねぇ。多分、淡墨桜かなぁ。

 

んで返し。
ライトないとなんか質素ですねw

 

んで次のやつはなんとHM付き!
なんか1両なのにスゲー豪華に思える・・・

 

返しはこんな感じで。露出-1/3がよかったかな・・・
でも満足^^

 

さて、日当駅を後にし谷汲駅へ向かうために峠を上る。
ライダーとすれ違う時に向こうが会釈を返してくれるとうれしいものです^^

 

そういえば、近い時間に1本通るよな・・・
ここでいいんじゃね?

 

で、撮った写真。
なんか飯田線っぽくないですか?
2両なんでおいしかったです^^



さて、欲を張った1枚を撮ったおかげで15分遅れでございますw

 

サイクリングチーム10名以上の方々と挨拶を交わし、スリルがある峠を走る。

 

あの杉地獄の道も通り抜け、15分ほどで長瀬へ帰ってきて右折。
いよいよ谷汲駅です^^
これで5度目の訪問になります。

 

到着する30秒前、駅のところでバーベキューをやっている集団が。
しかも、駅にはレアっぽいサボがいくつもw

 

これ、絶対イベントだろwww



まぁそれは次回。

 

では、また^^