#GiveMeWings

discover

はじめてのかんとう。

 

真面目に編成写真を撮るのもどれだけぶりだろう?

 

はいどうもこんにちは、お元気でしたか、けーごです。

 

まだこっちでは記事書くときにてっつーと書く癖が残っているようですね。
てっつ とまで打ちかけていました(笑)

 

さて、惜しくも第一志望であった、鶴舞にある大学に落ちてしまったので、後期を受けることに。
火曜日に控えていた後期は上田にある大学なので、月曜日は移動日。
試験が終わったら、東京に住む友達のところへ泊めてもらうことになっていたので、
水曜日は初めて生で見る関東の電車を撮りまくろう! ということにしました。

 

初めてしなのに乗ったのですが、なんですかね、あの速さ。
驚く暇もなく速い。目ん玉飛び出る余裕もなく速い。
ぼくは5号車に乗っていたのですが、先頭が見えるほどのカーブであの速度はなんですか。
たまに前面展望の動画で、スーパーおおぞらのものを見ていたりしていましたが、
いざ体感するとなると本当にすごい。よくあんなの作ったわ。

 

松本を過ぎて千曲を俯瞰しながら、あんなところまで下りるのか! と思ったり、
あれ? なにこれ? お? おおおお、スイッチバックの駅なんてあったのか!
とか、普通に車窓を楽しんでいましたね。勉強しろよと、えぇ、すみません。

 

上田についてから、とりあえずあれこれして、ちょびっと勉強してから晩ご飯を食べに。
受験と自分に勝ち(カツ)、合格を取りに行く(鶏肉)ということで、チキンカツカレーを食べにココ壱へ。
頑張って調べて歩きました(笑)

 

受付で、ホテルより受験生への差し入れを頂きました。
ついでに修正もしておきました。

 

とてもサービスの行き届いた素晴らしいホテルでした。

 

試験自体はぼちぼちでした。受かっているといいです。
休憩時間に食べようと裏を見たら、泣かせる言葉を。
本当に素晴らしいホテルですね。

 

一緒に受けた友達と待ち合わせ、駅でそばを食べて解散。
さて、東京へはどうやって行こう? 全部鈍行で行くと…20時か、死ぬな。

 

諦めて大宮まで新幹線、そこから埼京線で新宿まで降りることにしました。

 

軽井沢でEF63や碓氷峠の跡がちらっと見えて感動してたりしているうちにいつの間にか大宮。
時間的に2本だけ撮れるみたいだったので、E5+E3のやまびこをリハビリがてら一発。
それが今回の上の写真です。1/50だったということもあり、決まっていてホッとしました。

 

新宿で別の友達と合流してから所用があったらしく、京王線の駅で待っていましたが、
なんですかあの通過列車の量は。1分前に特急行ったのにまた特急ですか。
そんでまた急行ですか。ちょっとは止まってあげてくださいよ←
名鉄名古屋を見慣れているとはいえ、本当にびっくりしましたね。
25分ぐらい一瞬で過ぎましたよ、えぇ。
最寄り駅で晩ご飯食べて、お邪魔してぐーたらしておやすみーおはよー。

 

適当に撮影場所調べて、早めのお昼食べて出発!

 

まずは京王線。とりあえず風強い。

 

中華街も寄ってみたいこともあり、あんまり時間もないのでそそくさと退散。

 

分倍河原から南武線。へぇ、205なんですね。
強風により多摩川を渡る区間では徐行していました。

 

登戸に着いてから小田急線。こっちも遅れているみたいですね。
和泉多摩川にてMSE とりあえず風強い。

 

VSEを期待していましたが、見かけることがなかったので、喜多見へ。
強風でうろちょろ飛ばされていた袋がちょうどボルトに引っかかっていきました^^;
とりあえず風強い。

 

下北沢で井の頭線へ乗り換え。急行あったんですね。渋谷まで止まりませんでした。
渋谷に着いてからは、山手線へ。電車でGO!と同じ風景が見れるんですからね、感慨深いものがありますよ。
と思ってホームに入ったのはいいものの、強風でビニールが架線に2ヶ所引っかかっていたらしく、運転見合わせ。
うそーん。まぁちょっとぐらいいいか。
と待っていると運転再開。ふぅ。
品川に着いてからは、お楽しみ、京急線です。
日本一ぶっ飛んでる鉄道会社の一つだと思います。
動画で見ている光景が自分の目で見れているわけですから、それなりに興奮します。

 

時間もあまり無さ気だったので、とりあえず快特に乗って京急蒲田へ。
すごい。速い。なんなんだあれは。本当に路地裏の超特急ですね。

 

蒲田要塞では、2100の快特を撮ろうと思っていましたが、撮り損ねました(殴

 

白い悪魔(爆

 

地味にトップナンバーでした。

 

で、当駅止まりの列車が通過します事象をちゃんと見届けてから、こいつ。
銀ちゃんでした。

 

それから京急鶴見へ移動して、さぁ撮ろう!

 

あ、あのね、風強かったのね、でね、花粉もひどかったのね、それでね、快特速かったのね(蹴
すみません、容赦無い速さでした。失敗ですよ、えぇ。

 

時間もギリギリなので、お隣の鶴見駅へ行って根岸線で中華街へ。
おお、すげぇ。
肉まんだけ買ってすぐ折り返し。観光できねぇ(泣)
しょうがないです、新幹線の都合もありますから。
ひかりで豊橋まで行って、それからμチケットでのんびり帰るつもりなんでね。

 

新横浜に着いてから、新幹線のきっぷを買ってから気づきました。

 

次のひかり、小田原の次名古屋やん。

 

あれです、壁にぶち当たったときの絶望みたいな どぅーん という効果音ですよ。

 

しょうがないので、こだまでのんびり帰ることにします。
と、自由席見てみたら、みんな席埋まってやんの。まじすか。そんな乗ってますか。
通勤としての需要の高さを実感しましたが、とりあえずもうそろそろ疲れてるわけで。
幸いにも、小田原で席が空いたので、ぬくぬくしていたら寝落ちしていました。
気がついたら豊橋に止まっていて、慌てて下車。忘れ物は安定の指差し確認(笑)

 

いつの間にか名鉄とJRのICカード用の乗り換え改札できていたんですね。

 

うとうとしているともう犬山。
帰宅してからはすぐにばたんきゅーでした。



そんなわけで特に推敲するわけでもなくぐたぐだ書きましたが、なかなかハードな1日でした。
次行けるときは、もうちょっと中華街で過ごしたいところです。

 

では、また☆