#GiveMeWings

discover

試されたくないツーリング 前編

こんばんは。けーごです。

 

北海道を走りました。小樽から道北・道東をめぐり苫小牧まで走る5泊6日でした。今回の旅の目的は、鉄道で行けないところへ行くことと、日本百名山を見ることでした。試される大地、北海道で試されたものの、無事に旅を終えました。写真が多いので、前編・中編・後編に分けます。前編は2日目までを報告します。(写真を増やしたので3分割しました。2分割していた記事は削除しました。ご了承ください)

 

今回通ったルートはこちら(リンク)。Twitter実況はこちら(リンク)。

 

前編,中編後編



0日目 8月18日
0日目は舞鶴から小樽へ渡航し、札幌で泊まります。移動の一日です。

 

18:30 滋賀県草津市
今回は友人と二人、CRF250 RALLYとCB1300 SUPER BOL D'ORで旅をします。洗車と整備をし、早めのご飯を食べ、舞鶴へ向かいました。夜の高速は楽ですね。

 

21:00 新日本海フェリー舞鶴港
バイクで乗船は初めてです。乗船前にほのかに緊張しました。先日つけたナビがつかなくなりました。充電された古い本体バッテリーではもたないようです。そこで、シガーソケットから給電して使えるか試しました。しかし、つきませんでした。シガーソケットからUSBに変換する純正の配線が壊れました。早速お荷物になりました。残念。

 

8月19日
出港では揺れましたが、海流に乗ると収まりました。翌日は航海を写真を撮りながら楽しみました。奥尻島に近づくと電波が入りました。船内ではジャグリングショーが行われていましたが、バイトの雰囲気がものすごく、いたたまれない時間を過ごしました。

 

20:50 新日本海フェリー小樽港
北海道に着きました。湿気もなく冷えていました。今晩は札幌に住む友人の家にお世話になります。まだ北海道を走っている実感が湧きませんでしたが、銭函ICの案内を見ると少し湧きました。草津で入れたガソリンに向けて、どうだ?北海道の空気はうまいか?と話しかけていました。走りっぷりではおいしそうでした。

 

23:00 すすきの
友人の家に荷物を降ろし、すすきのまで歩きました。北海道ではあじさい・ひまわり・コスモスが一度に咲くという話で、嘘やん~と沿道の花壇を見たら本当に揃って咲いていて驚きました。目が忙しいですね。
セブンイレブンに札幌の味噌ラーメン「すみれ」のカップ麺があります。本物はどれぐらい似ているのか興味を持っていました。本物はやはりおいしい。ついついたらふく食べてしまいました。また来たいです。



1日目 8月20日
小樽→夕張→美瑛 314.7 km
北海道での走行距離は小樽から計測しています。1日目は、別の札幌の友人と三笠の鉄道文化村まで一緒に走りました。三笠から富良野を経て美瑛でキャンプ泊をしました。

 

08:30 札幌市
パチンコで5万円勝つ夢を見ました。やったことないのに嬉しいなあと起きたら、集合時間でした。慌てて友人宅をスクランブル発進。遅れて申し訳ない...
Aprilia RS4 125に乗る友人と夕張を経由して三笠までの130kmをともに走ります。札幌の友人は二人とも合同写真展「華」でお世話になった北大写真部の学生です。(合同写真展「華」は、好景観な写真の撮影地へ来場者に旅行を斡旋するコンセプトの写真展。2015年夏~2017年春に開催)写真展が終わってもなお交流を持てていることに感謝しきりです。素晴らしい友人に恵まれ、光栄です。

 

08:40 平岸高台公園
こんばんは、水曜どうでしょうです。試されたくないツーリング、今夜は第1夜です。
水曜どうでしょうの前枠・後枠の撮影地といえば、平岸高台公園。HTBの旧社屋の裏にあります。散々見た景色をいざ見ると、本当に普通の公園です。いろんなネタを思い出し、楽しい時間を過ごしました。

 

10:10 道の駅マオイの丘公園
長沼の道の駅に着きました。北広島を超えていきなりガソリンスタンドがなくなるというので慌てて給油したら、本当になくなりました。ことごとく信号がないのでとても走りやすいです。長沼かりんとう饅頭と、白い恋人チョココーヒーを飲みました。かりんとう饅頭はお腹に来ますがとてもおいしかったです。チョココーヒーは、チョコシェイクのようでした。

 

11:30 道の駅夕張メロード
新夕張に着きました。北海道を18きっぷで旅したときは新夕張で1時間待ちました。そのときは呆然と駅で待っていましたが、ほんの少し歩けば道の駅があったんですね。道中にメロンから熊の顔が飛び出たキャラクターがいてドン引きしていました。まさか道の駅に専用コーナーがあるとは...
夕張メロンを実家に贈り、メロンソフトをいただきました。苦手な食べ物に挑戦して克服してきましたが、メロンだけは未だに苦手です。しかし、このソフトはとてもおいしかったです。いいものを食べればおいしいのだと実感しました。

 

13:00 三笠鉄道文化村・クロフォード公園
三笠の鉄道文化村が休館日でした。ここにキハ82系が展示されていると思っていましたが、近くのクロフォード公園に常時展示されていました。不幸中の幸いでした。
ここは、全国で唯一キハ82系を編成で静態保存しています。先頭車を展示するところは他にもありますが、食堂車のキシ・グリーン車のキロもつないで展示しているのはここだけです。とても貴重でした。好きな車両を見るのはいつだって素晴らしいですね。

 

記念写真を撮って近くのセイコーマートで昼食を摂り、友人と別れました。遊んでくれてありがとう。また遊びに行きます。これからぼくらは富良野へ向かいました。

 

15:40 富良野駅
芦別をバイパスして富良野へ来ました。今日は旭川郊外の西神楽でキャンプ泊をする予定でしたが、間に合わないので、美瑛でキャンプ泊にしました。キャンプ場に電話しても、0時までに来てくれればいいので~しか言わないので驚きました。

 

17:00 十勝岳温泉
十勝岳温泉で疲れを癒やしました。道中、霧が出ていて十勝岳は望めませんでした。お風呂から上がると霧が晴れ、十勝岳を望めました。素晴らしい姿で感動しました。

 

19:40 美瑛自然の村キャンプ場
十勝岳スカイラインで素晴らしい夕景を眺めながらキャンプ場へ向かうと、通行止めになっていました。脇に伸びている林道を通っても通行止め。20kmほど遠回りしてキャンプ場につけました。ハングリアン民族なので、晩ご飯はカップヌードルでした。サッポロクラシックを飲んで早々と寝てしまいました。



2日目 8月21日
美瑛→名寄→天塩 304.0 km
この日は、美瑛を散策し道の駅に寄り天塩へ北上しました。ようやく海を見ました。

 

08:10 美瑛町
キャンプ場を出てすぐのところでした。十勝岳を一望でき感動しました。記念写真を撮って、出発しました。

 

08:30 青い池
壁紙で話題になった青い池に来ました。晴れたら青く見える池程度に捉えていましたが、本当に青かったです。驚きました。

 

09:00 道の駅びえい「白金ビルケ」
開店と同時にスタンプを押しました。青い池のご当地Tシャツがあるかと期待していましたが、ありませんでした。残念。

 

09:30 道の駅びえい「丘のくら」
街まで出ました。これから旭川へ出て北上する行程で、余裕があります。ツーリングマップルには、美瑛には様々な景観地があるらしいので、巡ることにしました。

 

10:30 マイルドセブンの丘
ぼくはタバコを吸わずテレビも見ないので、マイルドセブンのCMがどんなものだったのか知りません。どこかでこの写真を見たことがある気がしました。いい景色ですね。マイルドセブンを吸っているライダーが印象的でした。

 

11:00 セブンスターの木
たしかにセブンスターのロゴ通りの木でした。背後には大雪山が見えました。

 

11:10 ケンとメリーの木
ケンメリスカイラインはさすがにいませんでした。十勝岳・トムラウシ山・大雪山がよく見えました。

 

11:50 道の駅あさひかわ
商工会にフードコートと売店をつけた施設のようでした。隣にはショッピングタウンがあり、市内の拠点のひとつのようでした。旭川ステッカーを購入しました。これから国道40号を北上します。

 

13:30 道の駅絵本の里けんぶち
塩狩峠を超えました。パン工房があり、メロンパンをいただきました。とてもおいしかったです。シンプルなメロンパンはいいですね。横にはXR650Rとハスクバーナ701が止まっていました。土地柄、北海道のオフローダーはビックオフを好むのでしょうか。

 

14:40 道の駅もち米の里☆なよろ
フルーツ大福が有名なようです。18種類あり、自衛官がどれを食べようか悩んでいるのが印象的でした。ぼくはハスカップ大福をいただきました。甲子園の決勝も中継されていて、大福を食べながらしばらく見入ってしまいました。

 

15:40 道の駅びふか
かなり北まで来ました。しかし、まだ天塩まで100kmあります。余裕のある日だと思っていましたが、次第に北海道の広さを知り始めました。

 

16:30 道の駅おといねっぷ
駅そばの有名な音威子府駅の横にある道の駅。残念ながら8月17日から駅そばは休業し、道の駅も休業していました。変わった駅名で興味を持っていただけに残念でした。駐車場では郵便局の職員がジムカーナをしていました。大会に向けた練習でしょうか。北海道では、郵便バイクよりも郵便車をよく見ました。さすがに積雪の多い地域ではバイクは主力ではないようですね。

 

17:50 鏡沼海浜公園キャンプ場
わずかに利尻富士が見えました。今晩は雨の予報だったのでライダースハウスに泊まりました。自転車で日本一周に挑戦している学生と、スーパードライ専用の保冷バッグをカブに積んで走り一晩で10本ぐらい飲んでいたおじさんとともに一晩を過ごしました。
天塩は街なので、飲み屋があると思っていましたが、近くにない。雨も振り始めたので遠くへも行けない。困っていたら目の前にセイコーマートが。北海道をツーリングしたライダーがみな口々に「セイコーマートは神」と揃える理由がわかりました。コンビニの牛丼は何気ないものですが、心底おいしかったです。温泉も閉館間際に滑り込んだにも関わらず快く対応していただき、感謝しきりでした。

 

思ったように進まなくなりだした北海道。3日目はその広さを思い知ります。

 

前編,中編後編

 

では。